Just another WordPress site

はるの趣味日記

ライフハック・雑記

コンビニFAX?FAX機を持ってない人でもFAXを受信する方法と送信する方法を説明する

投稿日:

f:id:haru_hobby:20180131091640j:plain

 どうも。突然ですがみなさんFAXって使いますか?会社で働いている人はよく使うかもしれませんが、おそらく僕のように学生をしてる人は使う機会ってほとんど無いんじゃないかと思います。

 

ですが、たまーにFAXが必要になる場面ってあるんですよね。僕の場合は、昨年春の車購入の時に必要になりました。手続きに必要な書類をFAXで受け取る必要があったんです。

 

この時FAXを持ってなくてどうしようかと考えたんですが、探せばあるものなんですね。FAX機が無くてもFAXを使う方法って。今回は僕が使ったFAXを送受信する方法を説明していこうと思います。

FAXを送信する方法

送信する方法は2つあります。一つはコンビニでコピー機から送信する方法、もう一つはインターネットFAXを使う方法です。コンビニの方が手軽ですが、大量に送信するならインターネットFAXの方が安く済みます。

コンビニでFAX送信

コンビニのコピー機からFAXを送信する方法は割とシンプルで

  1. 機械にお金を入れる
  2. コピー機でFAXメニューを選択
  3. 宛先の番号を入力
  4. 送信したい原稿のスキャン、画質などの設定
  5. 送信ボタンを押す

もしかしたら順番が前後するかもしれませんが、だいたいこれでOKです。いちいちスキャンするのが面倒ってことと大量にデータを送る場合、1枚あたりにお金がかかるのがデメリットですが、送る枚数が少ないならこれがベストだと思います。

インターネットFAXを利用する方法

f:id:haru_hobby:20180131091335j:plain

インターネットを利用して相手にFAXを送信するサービスです。家にいながらFAXの送受信をしたいならこれですね。ただし月額料金がかかります。僕はeFAX を利用して1ヵ月無料キャンペーン中に全て済ませてしまったので、無料で済みましたが相場は月額1000円~1500円くらいのようです。

 

方法は簡単で、eFAXの場合だと相手のFAX番号+指定のメールアドレスにPDFファイルやWORDファイルを送信するだけです。コンビニFAXのようにスキャンの手間もかかりません。

FAXを受信する方法

 コンビニでFAXを受信する方法

f:id:haru_hobby:20180131091354j:plain

実は僕はコンビニFAXでの受信機能を使ったことがありません。なので細かい部分はわかりませんが、全てのコンビニのコピー機でFAXが受信できるわけではないようです。送信ができるコンビニでも受信ができるわけではないのがミソですね。

 

コンビニのコピー機の機能を使うわけではなくて、クロネコファックスに対応しているコンビニでのみ受信ができるようです。少なくともファミリーマートとローソンはこのクロネコファックスに対応しているようです。

 

ではどうやってコンビニでFAXを受信するかというと、方法はこんな感じだそうです。

  1. 送信側にクロネコファックスの番号にFAXを送ってもらう
  2. 送信側がクロネコファックスから10桁の文書番号を貰う
  3. 受信側は送信側に文書番号を教えてもらう
  4. コンビニのコピー機でタッチパネルのクロネコサービスを選択、クロネコファックスから受け取るを選択
  5. コインベンダーに料金を投入する
  6. タッチパネルに文書番号を入力
  7. タッチパネルに枚数と料金が表示される
  8. FAXの受信開始

注意点は

  • 送信側のFAX機の発信番号が非通知だとFAXを送信できないこと
  • 送信した文書は24時間までしか保存されず、それを過ぎると消去されること
  • 印刷は全て白黒印刷になること

です。さらに細かい情報が知りたい場合はクロネコファックスの公式ページを確認してみて下さい。

インターネットFAXを利用する方法

 僕の場合はさっきも出てきたeFAX を使いました。実は当時コンビニFAXでFAX受信が使えることを知らなかったんですよね。だから1ヵ月無料期間を利用してeFAXでFAXを受信したんです。

 

eFAXでのFAX受信方法は

  1. eFAXに登録してFAXの番号を受け取る
  2. FAX番号に対してメールアドレスの設定を行って転送できるようにする
  3. 相手側にFAXを送信してもらう
  4. 転送されてきたメールに添付されたPDFファイルを受け取る

です。最初から文書ではなくPDFで受け取ることができるのはありがたいですね。データ化したいときにいちいちスキャンしなくても大丈夫です。ただし、注意点は登録時にクレジットカードが必要なこと。

 

これは最初の無料期間が過ぎると自動的に継続申請がされて引き落としが行われるからです。一時的に利用したいという人は1か月以内に登録を解除しないと料金がかかりますよ。

まとめ

  • FAX機を持っていなくてもFAXの送受信は可能
  • 店舗にもよるがコンビニでもFAXの送受信は可能
  • インターネットFAXのeFAX なら一か月無料で使える

-ライフハック・雑記

Copyright© はるの趣味日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.