Just another WordPress site

はるの趣味日記

バードウォッチング

バードウォッチングに適した服装ってどんな服なのか鳥見歴4年の僕が解説する

投稿日:

f:id:haru_hobby:20171119144755j:plain

 どうもバードウォッチングが趣味のはるです。もう冬ですね。バードウォッチングが楽しくなる季節がやってきます。

 

今回はバードウォッチングに適した服装についての記事を書いていくのですが、先に答えを書いてしまうとこれが最適だという基準があるわけではありません。登山みたいに専用のウェアがあるわけでもありませんから。

バードウォッチングに適した服装とは?

f:id:haru_hobby:20171119144804j:plain

基本的には自分が動きやすい服で大丈夫です。春や秋の過ごしやすい気温の時はパーカーにスニーカーみたいなラフな格好で十分。

 

山や森など虫やヘビが出やすい場所だと長袖必須ですね。夏場はつらい場所もあるかもしれませんが、できる限り長袖着用がおすすめです。

 

それと突然の雨に対応するためにアウトドア用のウェアとかならなお良しって感じですね。靴もそんな感じで防水加工の靴とかだといざという時便利かもしれません。

山や南の島など環境が厳しい場所の服装は?

環境が厳しい場所だとそれなりの服装を用意した方が良いです。例えば標高の高い山まで登って鳥を探すのであれば登山用のウェアにトレッキングブーツを履いていくのがベストでしょう。

 

潮風の強い航路だったら潮を被らないようにウインドブレーカーや登山ウェアのような服を着ていくと楽でしょう。

 

真夏の沖縄だったら...着替えと日焼け止め、飲み物を大量に準備していくとか?暑い地域は服装がどうとかよりも、それ以外の準備がモノを言う気がします。

バードウォッチングで着ない方がいい服

音が鳴る服は避けた方が無難です。こすれてカサカサと音が鳴る素材の服ですね。安いアウトドアウェアとかだとこういうのもありますから。

 

気になるなら服を軽くこすり合わせて音が鳴るかどうか確認してみるといいでしょう。もしカサカサ音が大きいようならそれを着て行くのはちょっと避けた方が良いかも。

 

鳥は意外と音に反応しますし、それで鳥を飛ばしてしまっては周りの人に迷惑ですから。それにもし音に反応したわけでなく鳥が飛んでもその音のせいにされる可能性もありますからね。面倒を避けたければ自分の非は無いようにしておくのがいいでしょう。

 

服の色は気にするべき?

個人的にはそこまで気にはしてません。赤いパーカーとかで平気で鳥を探しに行きますし、草の色に近いカーキ色のコートを着て鳥を探しに行くこともあります。

 

体感ですが、どっちも大して鳥の反応は変わっていないと思います。それよりもむしろ鳥に気づかずに歩いてしまったり、カメラを構えたりなど自分の行動で飛ばすことの方が多いので気を付けるならそっちかなと思います。

 

ただ、カサカサ音の時も書いたように周りに何か言われたくないならカーキとか黒とか派手ではない色を着ていくのがおすすめです。面倒の原因になりそうな服は着ない方が無難ですから。

バードウォッチング用の靴は?

歩きやすければ正直なんでも...。クロックスやサンダルはちょっとどうかと思いますが、スニーカーとかならそれで全然問題ないと思います。

 

地面がぬかるんでるところに行くなら長靴とかを履いてもいいと思いますが、これも別にスニーカーでいい気もします。

 

逆に普通の散歩道程度なのにカッコつけてトレッキングブーツとかを履く方がやめた方が良いかと。足が締め付けられて疲れるし、安物だと重たいしで全くいいことがありません。ただ疲れるだけです。

 

標高の高い山などトレッキングブーツが必要な環境もありますが、普通の場所だと滅多に必要なことはありません。

終わりに

f:id:haru_hobby:20171119144815j:plain

最初にも書きましたが、バードウォッチング用の服装に最適な服の基準ってあんまりありません。自分が動きやすくてある程度常識的であればそれで十分って感じです。

 

それでもおしゃれなファッションをしたいのであれば、登山用のファッションとかを流用してくるのが良いんじゃないですかね?アウトドア的で、バードウォッチングに求められる条件も満たしています。いざという時に便利な機能も多いですし。

 

革靴にジャケットでバードウォッチングなんておかしいですからね。ある程度求められる機能を満たしに行くとアウトドアウェアの定番である登山ウェアに行きつくわけです。

-バードウォッチング

Copyright© はるの趣味日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.