ライフハック・雑記

東京人は駅で切符を買わないらしい

投稿日:

f:id:haru_hobby:20170909132307j:plain

 こんにちは。田舎者のはるです。地元→鹿児島→石川と都市圏に住むことなく人生を過ごしてきました。鹿児島は田舎かって言われるとそうでもないと思うんですが、東京や大阪と比べるとやっぱり見劣りする部分はあります。

 

駅の規模とか町の規模とか。あとは鹿児島でも金沢でもそうですが、市街地で栄えている部分がかなり狭い。都会だなと思えるところって駅前から離れても栄えている範囲が広いんですよね。

 

そんな話は置いといて、8月にインターンシップでちょっと東京に行っていました。ちょこちょこブログネタにしてますけども。実は今回の東京が僕にとっての初東京だったわけでして、いろいろ衝撃的だった部分が多かったんです。

東京人って駅で切符買わないらしい

f:id:haru_hobby:20170909132332j:plain

中でも一番衝撃だったのが東京人(の多くが)がみんな切符を買わないということ。切符買わずにどうやって電車乗るんだよ...って思ってたら電子マネーで乗るんだそうです。ハイテクですね。

 

個人的には切符で全然いいんですが、東京で泊めてもらった友人に電子マネーを買うように強く迫られて買いました。こいつも田舎出身なんですが、どうやら東京に魂を売り渡してしまったようです。

 

切符を買って電車に乗っていたあの頃の気持ちを思い出してほしいですね。電子マネーなんてクールなアイテム我々には似合わんのです。

 

ちなみに電車用の電子マネー、スイカとパスモが選べて基本どっちでもいいみたいです。ただ、鹿児島ではスイカが使えるようになったらしいので僕みたいに鹿児島に行ったりする予定がある人はスイカの方が良いかも。

 

実は鹿児島の全駅で使えるわけではない、っていうかむしろ対応している駅の方が少ないんですけど、鹿児島で電子マネーを使って電車に乗るという新鮮な体験をしたい方はぜひどうぞ。

 

そういえばお隣の宮崎県は電子マネーどころかここ1、2年で初の自動改札が導入されたそうで。宮崎で使うことはしばらくなさそうですね。

 

※追記
ブコメ見ました。対応している駅が少ないは間違いです。↓の画像の注釈ちゃんと読んでなくてピンク以外対応してないと勘違いしてました。すみません。

 

正しく言い換えるならSUGOCAの定期券・特急定期券まで全部対応してくれる駅は少ないですね。本当になにも対応していない駅は竜ヶ水だけみたいです。思ってた以上に対応範囲広いんですね。

f:id:haru_hobby:20170910021219j:plain

電子マネーを使うメリット

切符を買う手間が省ける。これに尽きます。確かにやってみると楽。いちいち切符売り場まで行かなくていいんですもん。僕も簡単に都会に染まってしまいました。

 

特にコミケとか切符を買いに行くだけでもめちゃくちゃ並ぶはめになるので、初めて地方からコミケに行くって人は前もって電子マネーを買っておくといいと思います。

 

あ、それとパスモは知りませんがスイカは初乗り運賃分のお金がカードに入ってないと改札を通れません。改札を通れずに自分が恥をかくだけならまだいいですが後ろから来ている人を詰まらせるのは迷惑なので少なくなったらちゃんとチャージするようにしましょう。

電子マネーを使うデメリット

落としやすい。っていうか僕は落としました。最初はパスモを買って無くしたのでスイカを買いなおしたんです。

 

携帯電話カバーのポケットに入れていて気が付いたら無くなってました。改札をくぐろうとしたら反応せずにシャットアウトです。後ろの人にめっちゃ迷惑そうな顔で見られました。ごめんなさい。

 

実際改札でピッてしやすい場所ってなると携帯カバーか定期ケースみたいなものに入れることになると思うんですけど、定期ケースに入れたら入金する時にいちいちめんどくさいじゃないですか?

 

でも携帯ケースの裏に入れてると知らないうちにポロッと落ちてる可能性大。どうしたらいいのか田舎者にはわからない。東京人は平気で使ってますけど落とさない裏技でも持ってるんですかね?

電子マネー買うべき?

f:id:haru_hobby:20170909132400j:plain

買うべきです。

 

切符を買わなくていいってやっぱ大きなメリットです。楽ですし。それに何人かで移動するときに自分だけ切符だとみんなを待たせることになります。これはちょっと迷惑ですよね。

 

カード本体を落としやすいことに関してはなんとか対策をしましょう。方法はわかりません。東京人に聞いてください。僕は田舎者なので答えられません。

 

どうでもいい話ですが、今回の東京は学ぶものが多かったです。インターンシップもそうですが、初めて東京を回ったって感覚が特に。

 

なんだって初めては怖いですが、年を取ると初めて経験するってことが減ってくる、っていうか初めてのことに挑戦する気持ちがなくなるじゃないですか。

 

この緊張する気持ちって結構大事なことだと思うので、これからも忘れないようにしたいです。忘れそうになったらまた初めてだ!!って思うことに挑戦します。

学生におすすめのクレジットカード

三井住友VISAデビュープラスカード

大学生ならアルバイトしてなくても作れる学生限定クレジットカード。年会費は初年度無料、翌年度以降も前年度に1回でも使っていれば無料。つまり実質タダ。

持っておくと自動的に26歳でプライムゴールドカードに、30歳でゴールドカードに切り替わる。

普通のクレジットカードだが、持っておくだけで価値があるカード。とてもおすすめ。

JCB EXTAGE

JCBオリジナルシリーズのクレジットカード。機能は普通。年会費は無料。しかしJCBカードを手に入れることで契約できるJCBトッピング保険が強い。

月額240円の携行品保険を契約すれば、再調達価格での補償が貰える。カメラが趣味の人のように機材を壊すと出費が大きい人にオススメ。

トッピング保険には携行品保険だけでなく自転車プランや日常生活賠償プランなど計8つの安くて魅力的なプランが存在する。

三井住友VISAデビュープラスカードよりは申請基準が高いかもしれない。

JCB EITカード

-ライフハック・雑記

Copyright© はるの趣味日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.