小学生時代

俺はたまに漫画のことしか書いてない日記とかつぶやきしてます。

そんな俺の中で漫画がどういう風に捉えられてるものなのかをシェアできたらと思います。

・きっかけ
亡くなったばあちゃんちに叔母の漫画がたくさんあって、ドラゴンボール、おそ松くん、鉄腕アトム、ブラックジャック、ときめきトゥナイト、etc…
少年漫画、少女漫画がたくさんあったので、とりあえず全部読んでハマりました。

姉も同じように育ったので小学生くらいのころは姉が少女漫画を買っていたのでそれを読んでました。
特に好きだったのが、天使なんかじゃないって漫画。
たぶん俺の人格形成にだいぶ関わってる漫画です。
当然、ご近所物語も読破してます。NANAも読みました。パラキスも。あんま覚えてないけどw
・小学生時代
引っ越し前まではサッカー少年やってたのでそこまで漫画読んでなかったけど、小4くらいに引っ越して友達があんまりサッカーしない人ばっかりだったもんだからつまらなくて漫画をよく読んでた気がします。
少ない小遣い使ってジャンプを買ってました。あの頃はまだドラゴンボールがセル編とかだった気がする・・・!
フュージョンとか練習しました(笑
児童館なるものがあって、ドラゴンクエストとか、YAWARAとかもうとにかくたくさん漫画あったから読んでたw
当然、 スラダン も読みました。幽白も。
・中学生時代
バスケ部に入った俺は割と早い段階で足首を痛めました。
部活って練習参加できなくても見学しろとか、みんなが練習してるのに見学だとサボってるとか当時の俺にはとても理解できないことを押し付けられたので、辞めました。
まぁこの後このバスケ部連中、犯罪紛いのこと平気でする人たちになったので早めに抜けて正解でしたがw
そしてやることが無くなった俺はやはり漫画に。
当時は封神演義とか読んでたと思う。フジリューのノリがよくわかんない感じがちょっと好き。
・高校生時代
高校の近くのブックオフに入り浸り、漫画を読み漁る日々。テスト期間とかほぼブックオフにいました。
高1の時に学力が落ちてきて「これはアカンやつや/(^0^)\」ってなるくらい読んでたw
おススメはGS美神極楽大作戦!っての。サンデーのやつ。
デスノートは今更おススメする必要ないよね?
あと、おススメはしないけど好きなのがレベルE。
この頃に、世の中の常識とか、いろんなスポーツのルールとか、いろんな価値観とか、麻雀とか覚えました。
漫画から(爆

漫画を読んで体を鍛え始めました(キリッ
腕立て腹筋100回くらいは余裕だったんだけどなぁ
未だに友達から借りっぱなしのエヴァってどうなったんだろう・・・スマヌ。
返そうとするといっつも持って帰んのめんどいからまた今度ねっていうんだもんよ。
後編に続く!